2013年度ファイナリスト及び最終選考会

【最終選考会 実施概要】
日 時:2013年9月15日(日)12:00~21:00
場 所:
 12:00~16:05(高校生によるプレゼンテーション他)
  立命館大学びわこ・くさつキャンパス エポック立命21エポックホール
     (アクセス)
 18:00~21:00(授賞式、交流会)
  大型客船ビアンカ(琵琶湖汽船株式会社)に乗船し、琵琶湖上で開催

どなたでも観戦いただけます!是非ご来場ください!
 
ICT Challenge+R 2013

【ファイナリスト選考結果】
応募総数18作品の中から、オリジナリティ溢れ、高いプログラミング能力で作られたソフトウェアの中から、以下のとおりファイナリストを決定しました。
ファイナリストの皆さんには、ファイナル実施要項を送付いたします。
ファイナル実施要項をよくご確認のうえ、ファイナルに向けたプレゼンテーションの準備をお願いします。
皆さんの自慢の作品を思う存分アピールしてください。
それでは、ファイナルでお会いしましょう!!
 
 

 応募区分

 応募部門

 作品名

 学校名

 学年

 グループ

 テーマ課題部門

 自動演奏機能付きピアノ階段

 兵庫県立龍野北高等学校 

 3

 グループ

 テーマ課題部門

 ~もしもの時の安心アプリ~Shelper(シェルパー)

 宮城県工業高等学校 

 3

 個人

 自由課題部門

 大学情報共有プラットフォーム「ShakeWall」

 北海道札幌旭丘高等学校 

 3

 個人

 テーマ課題部門

 Housekeeper is Mecha

 大阪電気通信大学高等学校 

 3

 個人

 自由課題部門

 Wabeat

 岡山県立岡山一宮高等学校 

 3

 個人

 自由課題部門

 コマンド5つで構築できるオープンソースのオンラインジャッジシステム

 灘高等学校

 2

 個人

 自由課題部門

 オンライン対戦アクションゲーム MINOR(仮)

 京都市立西京高等学校

 3

 個人

 自由課題部門

 Raspberry War

 大阪電気通信大学高等学校

 2

 個人

 テーマ課題部門

 USB-Passkey

 宮城県工業高等学校

 3

 個人

 テーマ課題部門

 Gi-Proxy

 宮城県工業高等学校

 3

 
 
 
【その他の応募作品】
ファイナル出場作品以外にも、独創的ですばらしい作品をご応募いただきました。
ファイナルに残れなかった皆さんにも、チャレンジ賞のチャンスがあります。
ファイナルの結果発表時に併せて発表しますので、楽しみにお待ち下さい。
 
  
【ファイナリストに対する特典(個人エントリーのみ)】
 
個人でエントリーし、ファイナリストに選出された方および、チャレンジ賞を受賞された方は、立命館大学情報理工学部AO選抜入学試験(総合評価方式)の【自作ソフトウェア提出型】における自作ソフトウェアの提出を免除し、満点扱いとします。
 
 
  ※立命館大学情報理工学部AO選抜入学試験(総合評価方式)については、「リッツネット」をご参照ください。
       URL:http://ritsnet.ritsumei.jp/
Comments